ホーム  > ブログ一覧  > 暖かくなってきました

ブログ

暖かくなってきました

2020.03.16


20200316

会社の近所のコンビニから暖かそうな空を一枚。
暖かくなって来たと思ったらまた寒い日が来たり。ここ数日は天候が
目まぐるしく変わります。昨日は突風も吹きました。春一番でしょうか。

 

制作現場のネット通信速度が話にならないほどひどいのでv6プラス契約
して改善したという話を先週したばかりですが、今度は別の部署からも
速度的な問題で業務に支障が出てきていると報告がありました。
こちらは制作現場とは別の回線なのですが、計測してみると速度テストで
下り1Mbpsも出ないような状況です。ああ、うちってアナログモデムで
ダイアルアップしてたんだったHahaha、と錯覚するような数字ですが
勿論フレッツ光+IPv4 PPPoE接続での結果です。
本社営業所内で大きなファイルを頻繁にやり取りする部署は制作現場
だけなので、全事業所に対する抜本的な改修工事まではこれで
凌げるかなと先週までは思っていたのですが、甘かったようです。
最近のトラフィック増加による速度低下は予想をはるかに超えていました。

 

ヒアリングしてみるとこの部署で利用するソフトウェアはクラウド前提の
物が多くネットの速度が遅すぎると画面が固まってしまいまともに
使えないようです。お金や契約を扱う業務でこんな状況は怖いですよね。
しかもこの回線、インターネットVPN経由で他の事務所からの複数の
リモートデスクトップ接続にも利用されています。

 

この部署の機器の設定は外部の業者に委託していたので、勝手に
弄ったらまずいかなと今までずっと放置していたのですが、さすがに問題を
放置するわけにもいきません。先日の作業同様一部のPCの通信のみ
v6プラスに逃がすよう設定しようかと調査開始。まずルータRTX1200の
管理画面に入ってみるとLAN側が8ポートあるのにUpになっているのは
ひとつのみ、しかも100M接続と表示されています。
???と思いながらルータのケーブルの先を見ると……
なんということでしょう!当時は高かったであろう立派な100Mの
16ポートHUBがぶら下がっていました。そりゃLAN内でのコピー速度も
遅いわけです。早速ケーブルをHUBから抜いて直接ルータ側に挿して
管理画面を見てみます。

 

なんということでしょう!(二回目)そこには複数のポートが100M
接続してるよと誇らしげに並んでいるではありませんか。どうやらケーブル
自体も古いままだったようです。末端のHUBはギガビットだったので
まさか100M時代のものが多数残っているとは思いもしませんでした。
いつからこの状態だったのかわかりませんが5年以上は100M縛りプレイ
してたことになりますね。

 

あっちもこっちも手を入れる必要があるのならいい機会なのでルータも
RTX1210にリプレースすることに。今ネットで注文しました。商品の
到着を楽しみに待つことにします。

ページトップへ