ホーム  > ブログ一覧  > まほろば

ブログ

まほろば

2018.11.19


nara_t

我が社は朝倉市(旧甘木市)の西の端に位置していて
少し歩くだけですぐに隣町の朝倉郡筑前町(旧三輪町)
に入ります。

安本美典さんの邪馬台国=甘木・朝倉説や星野之宣さんの
漫画ヤマトの火などで、ここ朝倉周辺の地名が奈良県桜井市
周辺によく似ていることが指摘されていますが、なぜか
取り上げられていないのが「奈良」の地名です。

 

なんと我が社のそばにも奈良という地区があります。
(〇が我が社の位置)

nara_main

あちらは奈良(県)の中に三輪が入っているのに対し
こちらでは三輪(町)の中に奈良が入っています。

地図に見える大己貴(おおなむち)神社とは大国主命を
祀る神社で、そばの三輪山(目配山)をご神体として
遥拝する場所があります。この点も同じく大国主命を
祭神とする奈良の大神(おおみわ)神社同様で興味深い
ですね。

 

それで、その三輪の中にある奈良とはどんなところなのか
気になる方もいらっしゃると思い写真を撮ってこようと
したのですが天気が悪かったのでまた後日。

 

※古地図(昭和13年測量)画像は今昔マップon the web
さんより、現在の地図は国土地理院の測量地図から引用
しました。

ページトップへ